04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-05-14 (Sun)
日曜日 渓流初の友人を連れて
次男坊は12時間コースを踏破。

熊の出没する深い谷ですが私の過去の情報を頼りに
敢行。やった価値があったようです。

50近いイワナをばらし悔しかったと
電話口で興奮状態で話す。

今回最大のアマゴ 素晴らしい
image123.jpg



スポンサーサイト
* Category : フライフィッシング
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-14 (Sun)
以前から女房殿があるブログをいつも見ていて千曲川が釣れているから
行ってみたいと何度も言うので それではと
佐久穂町を流れる千曲川 本流へ足を運んだ。
P5110027.jpg
まだ桜が盛期なのでやはり寒いところなんだね。
P5110028.jpg

初めての川なので定法通り橋の袂から入渓します。
眼前には八ヶ岳、 振り向けば浅間山
P51100301.jpg
P5110031.jpg

ロケーションはセットされていますが、
葦が多く、見た目以上に水量もあり 餌師が多いのもうなずけます。 堰堤もしっかりと。
P5110035.jpg
おまけに風も結構強いです。
P51100331.jpg

ピーカンでライズもなく むなしく時間が過ぎていきました。
P5110007.jpg

一度 wetで当たりがあったのみ。

フライに良さそうな流れを探しても入渓点が判らず
今回は 敗退。
熟知した方の同行が必要ですね。

帰宅して女房殿が見ていたブログの千曲川は 川上地区でした。
「なーんだ」
ここの支流は峠越えで何度も通いっているけど。

今年は今まで行ったことのない川に出かけようという方針なので
こんなこともありです。

次は伊那や諏訪あたりに行こうかな?
* Category : フライフィッシング
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-29 (Sat)
鉛の環境汚染問題から
錘の鉛使用が規制されている
YNP内の河川。
今回 これを機に全面取り換えを決定。
P4290026.jpg

Lead Free wireを購入。
Lead wire からLead Free wireへ。価格は倍以上になった。
* Category : フライフィッシング
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-29 (Sat)
山々は萌黄色に染まり、水は温み
釣りは最盛期に突入。
残雪をまとった鳳凰三山を背して
P4270004 (2)
里川を釣り上がります。
P4270003.jpg
里らしく 雉の「ケンケン」という声がしきりと聞こえます。
いい雰囲気です。
P4270006.jpg
朝のうちはドライフライへの反応は芳しくなかったけれど
日が高くなるにつれて魚は上ずってきました。

お弁当タイム
P42700091.jpg
鶏、卵、タケノ、キュウリ、おにぎり
お昼はおにぎりが一番。

この区間でよく出たなぁ。 ちょっとの距離でしたが。
P4270010.jpg

いろんな毛ばりを流しても大抵釣れちゃうね。
このサイズが多かった。
P4270014.jpg

今回一番24cm
P4270017.jpg
どれも別嬪アマゴ。

桃や桜が盛りを迎えていた。
P4270020.jpg

ラジウム温泉に浸り帰路に就く。



* Category : フライフィッシング
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-22 (Sat)
いわき市在住のHさんと久方ぶりの釣行。
地元の川へ案内してもらいました。
勿論私らは初めての川。(支流には昔何度も通ったことがある)
結構釣り人は入るようだ。(水戸方面からが多いらしい)
P4220113.jpg

低山にもかかわらずいい渓流でした。
P4220115.jpg

フライにはピッタリの流れが続く。
P4220125.jpg

ヤマメが良く釣れました。 女房殿 ツ抜け!
P4220118.jpg

ライズもいくつか取れて大満足。
P4220065.jpg

こんな淵も結構あって面白い。 ライズ狙いで。
P4220130.jpg

可憐な春の花があちこちに。新緑の季節が始まった。
P4220128.jpg
* Category : フライフィッシング
* Comment : (0) * Trackback : (0) |